「より良い視生活の提供」

81681.jpg
こんにちは、店長の稲垣です。

メガネは「物を心地よく見るための道具」と考えています。

人によって生活スタイルや仕事の場面や内容が違うように、

”心地よく見える”最適なメガネは、人によって異なります。

その人に最も合ったメガネを作るために、検査データだけでなく、見え方や使いかた等、お客様の利用シーンを含め正しく理解をした上で、

「より良い視生活の提供」

を合い言葉に、メガネ、視力に関するわかりやすい情報提供を行い、お客様ひとり一人が、納得でき”心地よく見える”メガネをお作りします。